カメラスタッフ
溝口(42)

「自分の技術が、直接売り上げに響いてくる。良いプレッシャーです。」

カメラスタッフ-溝口

Q.応募したきっかけは?

フリーランスでカメラマンをしているので、他の仕事と都合がつきやすい求人を探していて応募しました。この業界のカメラマン経験はあったのですが、当時勤めていた会社は、勝手な都合で呼び出されたり、契約期間外まで撮影をしていたりと好ましくない環境だったので、すぐに辞めました。
当時の1回きりの経験でこの業界を避けているのももったいないと思い、再度チャレンジすることにしました。

Q.入社してよかったことは?

最初は1週間やってみて合わなければ即辞めようかな(笑)と考えていたのですが、スケジュールも事前に組んでもらえるので、毎日ムラなく撮影が進められています。
あと、固定のスタジオで撮影するので人の出入りも多く、モデルさんや他のスタッフさんからお菓子を頂いたり、お話しする機会が多いのでほっこりします(笑)とてもお仕事がしやすい環境だと思ってます。

Q.どんな人が向いていますか?

お店によって女性の撮り方が違うので、自分のこだわりを優先しないでブランドの特色を第一に撮影できる人ですかね。
あと初対面でもコミニュケーションが取れる人。
僕たちよりも撮られる側の女性の方が緊張しているので、リラックスさせてあげる事が大事だと思います。1対1になる場面もありますから、楽しい撮影現場にできる方が向いていると思います。

Q.今後の目標は?

僕の撮影した写真を見たお客様が、もっともっと興味をもって頂けるように取り組みたいです。

Q.最近買った高い買い物は?

一眼レフカメラ/95万円

応募・お問い合わせ